ブライドルレザーの手入れ方法を解説します!

bridle-grand-coin-purse-care-r2

ブライドル・グランドコインパースを購入してから手入れを一度もしていなかったので、この機会にブライドルレザーの手入れ方法を紹介しておこうと思います。

本革の基本的な手入れ方法は、革財布のお手入れ(メンテ)の方法を画像付きで詳細に解説こちらの記事で解説しているので参考にして下さい。

ちなみに、私が最も気に入って使い続けている手入れアイテムについては、失敗しない革財布のおすすめ手入れアイテムこちらの記事をご覧ください。

 

ブルームもすっかり馴染んだブライドルレザー

今回手入れをするブライドルレザーは、購入後4カ月ほどが経過したブライドル・グランドコインパース。 下の画像は簡単な乾拭きをした状態のブライドルレザーですが、乾拭き程度でも十分艶感が戻ります。

bridle-grand-coin-purse-care-2

乾拭きで艶が戻る間は、皮革専用クリームを使う必要はないと思いますが、ブライドルレザーの手入れ方法を調べている方が多いようなので、今回は皮革専用クリームを塗っていきます。

 

ブライドルレザーの手入れ方法

ブライドルレザーの手入れ方法を紹介していきますが、基本的に行うことは本革の手入れ方法と同じです。

まずは、ブライドルレザーの表面を乾いた柔らかい布で乾拭きします。(着なくなった綿TシャツでもOK)

bridle-grand-coin-purse-care-1

 

乾拭きをした後に、革表面の細かいチリやホコリをブラシをかけて落とします。

bridle-grand-coin-purse-care-3

 

ブラシをかけて革表面のチリやホコリを落したら、コロニルの皮革専用クリームを使って革に栄養を与えていきます。

bridle-grand-coin-purse-care-item

 

今回は小銭入れの大きさなので、5mmくらいのクリームを取って馴染ませたら、円を描くようにしてブライドルレザーにクリームを染みこませていきます。

bridle-grand-coin-purse-care-4

ブライドルレザー全体にクリームを塗ったら、5分ほどおいて栄養分をシッカリと浸透させます。

 

再びブラシをかけて、余分なクリームやホコリなどを飛ばします。(縫い目についたクリームもこの時に落とします。)

bridle-grand-coin-purse-care-3

 

最も重要な仕上げの防水スプレー。20~30cmほど放して、ブライドルレザー全体に防水スプレーをまんべんなくかけます。

bridle-grand-coin-purse-care-bss

防水スプレーをかけた直後

bridle-grand-coin-purse-care-5

1度防水スプレーをかけたら、革の表面にさわらないようにして自然乾燥させます。

bridle-grand-coin-purse-care-ap

乾いたらもう一度防水スプレーをかける工程を繰り返します。 2回繰り返すことで防水効果をシッカリと定着させるようにします。革製品にとって、水滴などはシミになる大敵なのでこの工程はシッカリと行いましょう。

 

これでブライドルレザーの手入れは終わりです。 ブライドルレザーだけに限らず本革製品の手入れは、慣れてくると短時間で済ませることができますよ。

bridle-grand-coin-purse-care

>>おすすめの手入れアイテムはこちら

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ