革財布を購入したら、初めに絶対にやるべき事とポイント

新しい革財布を購入したら「これから大切に長く使うぞっ」
と、テンションが上がると思いますが(私は毎回テンションが上がります。笑)

購入したばかりのまだ新しい財布を長く使う為に
「これだけは絶対にやっておくべきポイント」があります。

革財布を購入したら

新しい革財布を購入したら、まず初めに防水スプレーを必ずかけて下さい。

どうして?と思う方もいるかもしれませんが、革財布に限ったことではなく
ブーツや鞄などの革製品全般にとって水などの水分は大敵です。

天然皮革の特性として、水滴などがつくと染みになりやすいといった性質があり
予期せぬ雨や、コーヒーなどをこぼしてしまうと水染みが残ってしまう可能性が高いです。

革財布を購入した時のまま使っていて、防水対策をまったくしていない方が多いです。
また、水滴がついてシミになってしまったのは消せませんか?といった質問が頻繁にあり
大切な革財布にシミを作ってしまう方が多いです。

革財布を購入したら、シミをつけてしまわない為にも
初めに防水対策をシッカリとしておく必要があります。

当サイトでおすすめしている革財布の場合は、マルティーニシリーズの革財布・マット―ネシリーズの革財布・ボックスカーフシリーズの革財布・ナポレオンカーフシリーズの革財布は、購入したら防水スプレーをかけるようにして下さい。 反対にブライドルレザー革財布やコードバン革財布(ロウ引きしてあるので)の場合は、ロウ引きしてブルームが出てくるので初期段階で防水スプレーはかけなくても大丈夫です。

 

購入後すぐに防水スプレーをかけた方が良い革財布

・マルティーニシリーズ ・マット―ネシリーズ
・ボックスカーフシリーズ ・ナポレオンカーフシリーズ

購入後すぐに防水スプレーをかけなくて良い革財布

・ブライドルレザーシリーズの革財布 ・コードバン革財布

この2種類に関しては、ブルームが馴染んでくる1カ月くらいを目安にして、購入後1カ月前後で防水スプレーをかけてあげると良いと思います。

 

普段のお手入れは乾拭き程度でOK

革財布を購入したら、皮革専用クリームを使って手入れをすることになりますが
普段のケアは、綿などの柔らかいタオルや着なくなったTシャツなどで乾拭きしてあげる程度で良いです。

皮革専用クリームを使って革に栄養を与えるなどのケアは
革表面の潤いがなくなってきた・手触りがカサつくようになったと感じたら行います。
少なくとも、季節の変わり目に1度は皮革クリームを使ったケアを行うようにして下さい。

ちなみに、私は気がついた時にケアを行うことが多く1カ月~1カ月半に1度ケアを行っています。特に、雨などの多い時期は防水スプレーをかけて防水対策をシッカリと行います。

防水スプレーや普段のケアを行うなど、あまり知られていない事やちょっとした事の積み重ねが
大切な革財布を長く使い続けて、天然皮革の経年変化を存分に楽しむポイントでもあります。

革財布を新しく購入したら、予期せぬシミを防ぐためにも防水スプレーはかけて下さいね。

皮革専用クリームや防水スプレーは種類が沢山ありますが、今まで使ってきた中で最も良いと感じていて、現在も使用している「皮革専用ケアアイテム」について、まとめた記事があるのでご覧ください。

革財布の失敗しない、おススメのお手入れアイテムの記事はこちら

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ