上質なヌメ革を使用し、革本来の表情を楽しめるマット―ネの革財布

品のある絶妙な光沢と革本来の質感を存分に楽しめるマット―ネ

mattone-wallet

皮革本来のキズ・シワなどを、あえてそのまま残しているマット―ネ。
革らしいシボ感を持ちながら品のあるほどよい光沢は
革本来の表情を味わい、経年変化を存分に楽しめる革でもあります。

使い込み経年変化をしていくにつれて、革がクッタリと柔らかくなっていき
シットリと手になじむ手触りへ変化していき、艶やかな光沢を放ち深みのある色合いへ。

革本来の表情をあえて残しているマット―ネを使った
革財布の表情や経年変化は「これがホンモノの革財布なんだ」と思わせてくれます。
革が好きになるキッカケになるかもしれません。

mattone-wallet-1

今の革製品のほとんどが高品質な革よりも、生産コストを抑えることがメインになっていますが
革専門店のマット―ネは、コストよりも高品質な革作りを追及している
世界的にも希少なタンナー CONCERIA CARLO BADARASSIの革が使用されています。

コストよりも高品質な革を作り続け、時代と逆行する拘りを持って生み出される革。
拘り抜かれた上質な革を、日本の職人が丁寧に手作りで作り込む革財布。

ベーシックでありながらも特別な革素材・作りの良い革財布を探しいる方におすすめです。

 

>>マットーネレザーを使った革財布一覧

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ